ありがと本 ご寄付

ありがと本とは?

手元にある読まなくなった本、

聴かなくなったCDや遊ばなくなったゲーム、

観なくなったDVDを処分してしまうのではなく、

自分にとっては不要になったもので、社会的事業家を支援する寄付プログラムです。

 

寄付者は、財団の共感助成先から支援したい団体を選んで、

本などの査定額で支援することが出来ます。

 

プログラムが広がっていくことで、

捨てていたものを寄付に変え、

社会課題解決に奮闘する団体をサポートすることが出来ます。

 

 

ありがと本は誰にでも参加できる

新しい社会貢献のカタチです。

 

信頼資本財団はありがと本に協力してくださる

店舗・企業・学校・サークル・イベントを募集しています。

参加したいと声を上げてくだされば、すぐにでも導入が可能です。

もちろん、どんなものか試してみたいなどお試し導入も可能です。

身の回りにあるあなたの本で社会課題の解決に参加しませんか?

 

 

【ご注意】

2010年より以前に出版された本のほとんどが寄付になりません。

 

charibonにお送りいただく本のうち、約半数にお値段をつけることができず、古紙回収に回ってしまっています。その多くが2010年より以前に出版された古い本です。一部の専門書を除き、10年以上前に出版された古い本はお値段をつけることが難しいです。本の最後のページに出版された日付が記載されているので、ご確認をお願いいたします。


WEBから直接申し込み

ありがと本の申込みをWEBから直接できるようになりました。

こちらよりお申し込みください。

 

ご注意:申込みのフォームで支援先名称は下記の 「公益財団法人信頼資本財団」をご選択ください。
この取組は 同財団から当法人へ寄付されます。


ダウンロード
ありがと本 申込用紙
ありがと本 申込用紙.pdf
PDFファイル 603.9 KB